プレスリリース

東北地方太平洋沖地震の被災された皆様・被災地域への支援について

2011年3月17日

東北地方太平洋沖地震の被災された皆様・被災地域への支援について

日本IBM(社長・橋本孝之、NYSE:IBM)は、このたびの「東北地方太平洋沖地震」の被災された皆様および被災地域の救援と復興を支援のため、まず、IBMコーポレーションから、非営利団体(NPO)や公的機関に100万ドル以上の技術・サービスを無償で提供することを決定しました。

また、IBMでは、各国のIBMグループ社員に呼びかけ、赤十字やセーブ・ザ・チルドレンなどの災害救助機関に現金を寄付するため、給与天引きでの寄付を奨励します。日本IBMグループ社員の寄付金は、日本赤十字に寄付されます。

被災された皆様には謹んでお見舞い申しあげますとともに、被災地域の一日も早い復興を心より祈念いたします。

以上

IBM、IBM ロゴ、ibm.comは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml(US)をご覧ください。