カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社

IBM Cognos TM1を活用して管理会計体制を効率化。経営層から事業、部門、店舗まで広がるPL/BS分析、フォーキャストを支援

掲載日 2012年9月6日

Tポイント・カードの写真
カルチュア・コンビニエンス・クラブ
株式会社
新しいライフスタイルの提案を通じて、「ヒトと世の中をより楽しく幸せにする環境=カルチュア・インフラ」を作っていくことをコンセプトとするカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下、CCC)は、CDやDVDなどのレンタルを手がける「TSUTAYA事業」(直営、フランチャイズ展開)、Tポイントやレコメンドなどの「Tポイント&アライアンス事業」、宅配レンタルや映像配信サービスなどの「ネット事業」を3つの柱としたビジネスを展開しています。CCCは急速な勢いで変化していく経営環境に即応できる管理会計体制の構築を目指しています。
基盤となる財務パフォーマンス・マネージメント(PM)、ビジネス・アナリティクスを支えるツールとして、2009年4月にIBM Cognos TM1を導入。その後の2年以上におよぶ運用を通じて活用範囲の拡大と深化を図り、経営層における状況把握や意思決定の迅速化をはじめ、各事業から部門、直営店舗にいたる現場レベルでのPL(損益計算書)/BS(貸借対照表)分析、フォーキャスト(業績予測)の実践に貢献しています。

目次

 

お客様ニーズ


ソリューション


導入効果

IBM Cognos TM1 システム構成

IBM Cognos TM1 システム構成


将来の展望


お客様情報

  1. お客様名:

    カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社

  2. 所在地:

    〒530-0001大阪府大阪市北区梅田2-5-25(登記上本店)

  3. URL:

1983年3月に大阪府枚方市にレコード・ビデオレンタルや書店を複合したTSUTAYA 1号店「蔦屋書店枚方駅前店」をオープンし、その後、フランチャイズ展開により、全国に店舗数を拡大してきた。TSUTAYA事業に加えて、Tポイント関連事業、コンテンツ・メディア関連事業など多岐にわたる事業を展開し、お客様に新しいライフスタイルを提案する企画会社。


ビジネス・パートナー

  1. 企業名:

    日本ラッド株式会社

  2. 所在地:

    〒105-0001東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館ビル

  3. URL:

1971年の創業時からシステム受託開発事業を中心に事業展開しているシステム・インテグレーター。2010年末から商用開始した新型データセンターを活用したクラウド事業の拡大を図るとともに、プロダクト販売、組み込み系システム開発、ビジネス・ソリューション提供などの事業でも業績拡大を目指している。


製品・技術情報

ソフトウェア


参考資料


お問い合わせはこちら

まずはお気軽にご相談ください。

ご登録受付中 !

お仕事に役立つIBM関連情報を活用しませんか?