InfoSphere BigInsights

Apache Hadoopの機能をエンタープライズ・システムで最大限に活用

当社のお客様は毎年350億件の電子メールを送信しています。お客様が電子メールを1件送信するたびに、当社は当該電子メールのデータを分析することで、ビジネスを成功に導くためのフィードバックを提供することができます。当社が電子メールのデリバリー時間を分析することで、お客様は電子メール・キャンペーンの効果を15%から25%高めることに成功しています。その結果、顧客数と売上の増大効果が実現しています。

Constant Contact、最高アナリティクス責任者、Jesse Harriott氏

IBM InfoSphere BigInsightsが実現するビジネス・メリット

IBM InfoSphere BigInsightsはHadoop(US)の機能を最大限に活用し、エンタプライズ・ソリューションを実現します。Apache Hadoopはオープンソース・ソフトウェアによるフレームワークであり、大量の構造化データと非構造化データの効率的な管理に使用されます。

InfoSphere BigInsightsを活用すると、より簡単にHadoopを使用し、ビッグデータ・アプリケーションを構築できます。InfoSphere BigInsightsはオープン・ソース・テクノロジーを高め、企業のデータ処理ニーズに対応し、IBMの研究所が開発した最高レベルの分析機能とともに、管理機能、ワークフロー機能、プロビジョニング機能、セキュリティー機能といった追加の機能を提供します。その結果、開発者とユーザーの生産性を高めるソリューションを実現し、複雑かつ大規模なアナリティクスを提供することができます。

InfoSphere BigInsightsを活用すると、あらゆる規模の企業は消費者と企業が高スピードで生成する大容量かつ多種類のデータをコスト効率よく管理・分析できます。InfoSphere BigInsightsを活用すると、データウェアハウス環境を拡大して業務効率を高められます。本ソリューションは検索可能なアーカイブとして使用できるため、データウェアハウスの負荷を増大することなくさまざまな構造を持つ大容量のデータを保存・分析できます。事前処理のハブとしても活用できるため、データの探索を行い、最もビジネス・バリューの高い情報を見極め、コスト効率よく当該データを抽出することができます。アドホック分析を行えるため、保有する全てのデータに対して分析を実行できます。

提供されるエディション

関連製品


InfoSphere BigInsightsに関する参照資料


お問い合わせはこちら

まずはお気軽にご相談ください

InfoSphere BigInsights Quick Start Edition

Enterprise Editionのフィーチャーの多くを含む無償でダウンロード可能な試用版InfoSphere BigInsightsをぜひお試しください。