Linux動作確認モデル 一覧表


当ページでは、各Linuxディストリビューター様での動作確認情報を掲載しております。正式な情報につきましては、各メーカーのページで最新の情 報を確認いただきますようお願いします。


  Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 for x86 / for x86-64
System x3250 M4(2583-72J) System x3250 M4(2583-72J) Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 for x86 / for x86-64※1
System x3250 M4(ServerRAID-H1110搭載モデル)[2583PAB] System x3250 M4(ServerRAID-H1110搭載モデル)[2583PAB] Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 for x86 / for x86-64※2
System x3100 M4(ServerRAID-H1015搭載モデル)[2582F4J] System x3100 M4(ServerRAID-M1015搭載モデル)[2582F4J] Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 for x86 / for x86-64※2
System x3650 M4 [7915L2J] System x3650 M4 [7915L2J] Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 for x86 / for x86-64※2
BladeCenter HS23 [7875C5J] BladeCenter HS23 [7875C5J] Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 for x86 / for x86-64※2
BladeCenter HS23E(ServerRAID-H1135搭載にて検証) [8038C3J] BladeCenter HS23E [8038C3J] Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 for x86 / for x86-64※2
Flex System x240 Compute Node [786310X] Flex System x240 Compute Node [786310X] Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 for x86 / for x86-64※2

※1 Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6(Asianux Server 4 SP1)で検証
RAIDコントローラにServeRAID-BR10il v2搭載モデルで検証

※2 Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6(Asianux Server 4 SP2)で検証

旧Asianux(Miracle Linux)

表示 | 非表示

Asianux

MIRACLE LINUX - BladeCenter/System x

MIRACLE LINUX - xSeries ラック型

MIRACLE LINUX - xSeries タワー型



Oracle VM

Oracle VMのソフトウェア保守サービスは、日本オラクル株式会社より提供されます。

日本アイ・ビー・エムではOracle VMのソフトウェア保守サービスは提供しておりません。

  Oracle VM 2.1.1 Oracle VM 2.1.2 Oracle VM 2.1.5 Oracle VM 2.2.0 Oracle VM 2.2.1
x3550(7978) x3550(7978) Oracle VM 2.1.1 稼働確認済※3 x3550(7978) Oracle VM 2.1.2 稼働確認済※3 x3550(7978) Oracle VM 2.1.5 稼働確認済※3    
x3550M2(7946)       x3550M2(7946) Oracle VM 2.2.0 稼働確認済※3  
x3550M3(7944)       x3550M3(7944) Oracle VM 2.2.0 稼働確認済※3  
x3650(7979) x3650(7979) Oracle VM 2.1.1 稼働確認済※3 x3650(7979) Oracle VM 2.1.2 稼働確認済※3 x3650(7979) Oracle VM 2.1.5 稼働確認済※3    
x3650M2(7947)       x3650M2(7947) Oracle VM 2.2.0 稼働確認済※3  
x3650M3(7945)       x3650M3(7945) Oracle VM 2.2.0 稼働確認済※3  
x3850M2(7141) x3850(7141) Oracle VM 2.1.1 稼働確認済※1※3 x3850(7141) Oracle VM 2.1.2 稼働確認済※3 x3850(7141) Oracle VM 2.1.5 稼働確認済※3 x3850(7141) Oracle VM 2.2.0 稼働確認済※3  
x3850X5(7145)
ServeRAID BR10ilv2
搭載モデル
        x3850X5(7145) Oracle VM 2.2.1 稼働確認済※2
BladeCenter HS21(8853)   HS21(8853) Oracle VM 2.1.2 稼働確認済 HS21(8853) Oracle VM 2.1.5 稼働確認済 HS21(8853) Oracle VM 2.2.0 稼働確認済  
BladeCenter HS22(7870)       HS21(8853) Oracle VM 2.2.0 稼働確認済  

※1 オンボードNICを使用するためには、OracleVM SDKを使用したNICドライバーのコンパイル/追加導入が必要になります。

※2 標準搭載のEmulex 10Gbps NIC を認識するためには、OracleVM SDK 上で IBM 提供のデバイス・ドライバーをコンパイルする必要があります。

※3 日本オラクル株式会社、株式会社 アシスト、日本アイ・ビー・エムの三社協業にて動作確認を実施した情報を掲載しております。

※Oracle VMは 日本オラクル株式会社 より提供される サーバー仮想化技術です。

Oracle VMの導入時の確認項目は以下のとおりです。
導入(インストール)
インストールメディアだけでのOracle VM Serverの導入確認
稼動確認
NIC : pingコマンドによる疎通確認

オプション装置稼動確認結果(OravleVM)
オプション名:NetXtreme II 10GbE Express SR アダプター 42C1790
■検証環境詳細
OS:Oracle VM 2.2.1
システム装置:x3650M3(ServeRAID M5015搭載モデル)
NIC:NetXtreme II 10GbE Express SR アダプター 42C1790
NetXtreme II 10GbE Express SR アダプターの10Gbでのリンクアップ



  10 Server 10 Server X64 11 Server 11 Server X64
x3200(4363) x3200(4363) TURBOLINUX 10 Server 稼働確認済み x3200(4363) TURBOLINUX 10 Server X64 稼働確認済み x3200(4363) TURBOLINUX 11 Server 稼働確認済み x3200(4363) TURBOLINUX 11 Server X64 稼働確認済み
x3250(4365)     x3250(4365) TURBOLINUX 11 Server 稼働確認済み x3250(4365) TURBOLINUX 11 Server X64 稼働確認済み
x3350(4193)     x3350(4193) TURBOLINUX 11 Server 稼働確認済み x3350(4193) TURBOLINUX 11 Server X64 稼働確認済み
x3400(7976) x3400(7976) TURBOLINUX 10 Server 稼働確認済み x3400(7976) TURBOLINUX 10 Server X64 稼働確認済み x3400(7976) TURBOLINUX 11 Server 稼働確認済み x3400(7976) TURBOLINUX 11 Server X64 稼働確認済み
x3455(7984)     x3455(7984) TURBOLINUX 11 Server 稼働確認済み x3455(7984) TURBOLINUX 11 Server X64 稼働確認済み
x3550(7978)     x3550(7978) TURBOLINUX 11 Server 稼働確認済み x3550(7978) TURBOLINUX 11 Server X64 稼働確認済み
x3650(7979)     x3650(7979) TURBOLINUX 11 Server 稼働確認済み x3650(7979) TURBOLINUX 11 Server X64 稼働確認済み
x3655(7985) x3655(7985) TURBOLINUX 10 Server 稼働確認済み x3655(7985) TURBOLINUX 10 Server X64 稼働確認済み x3655(7985) TURBOLINUX 11 Server 稼働確認済み x3655(7985) TURBOLINUX 11 Server X64 稼働確認済み
x306m(8849) x306m(8849) TURBOLINUX 10 Server 稼働確認済み x306m(8849) TURBOLINUX 10 Server X64 稼働確認済み    
x336(8837)   x336(8837) TURBOLINUX 10 Server X64 稼働確認済み    
x346(8840)   x346(8840) TURBOLINUX 10 Server X64 稼働確認済み    


(2013年06月18日現在)

ご購入について


レノボがIBMのx86サーバー事業を取得

これらの IBM x86 サーバー関連製品は、日本およびその他の国においてレノボの製品となりました。IBMは、x86サーバー関連のコンテンツを、当面の間レノボに代わって、 ibm.comのWebサイトで提供します。移行期間中の、移行製品に関する記述については、IBMをレノボに読み替えてください。

IBM System x について

「産業競争力強化法に基づく生産性向上設備投資促進税制(先端設備(A類型))」の証明書発行申請に関するご案内

2014年1月20日より施行されている生産性向上設備投資促進税制について、税制適用対象製品と証明書発行手続きについてご案内します。