S2 42U スタンダード・ラック製品画像

S2 42U ラックは、最大42台のラック型サーバー(1Uサーバーの場合)を搭載できる、EIA-310-D準拠のサーバー・ラックです。
ドアの表面にハニカム状の空気穴を作ることにより、剛性を保ったまま空気の通り道を確保し、サーバーの稼働時に出る熱を効率的に放熱できるように設計されています。
またフロント・ドア、リア・ドア、およびサイド・パネルにはロック機構があり、高いレベルの安全性を確保しています。

ハイライト

製品仕様

製品名 S2 42U スタンダード・ラック S2 42U 拡張 ラック
製品番号 93074RX 93074XX
ラック・スペース 42U※1
外寸 奥行き 1,000mm
605mm
高さ 1,999mm
床占有 605mm x 1,000mm
内部(側面)設置領域 6
外装 前面安定器 標準
側面安定器 標準
キャスター 標準
レベラー軸 標準
サイド・パネル 標準
フロント・ドア※2 標準
リア・ドア※2 標準
重量 ラック自重 125kg 94kg
最大搭載量 907kg
最大重量合計 1,032kg 1,001kg
機器搭載済み輸送 ※3

※1 ラック内のすべての空きスペースには、冷却のためにフィラー・パネル(25R5559または25R5560)を取り付けてください。
※2 ラック内部の通気性を考慮した穴開きドア。1Uサーバーをマウントする場合に必要です。
※3 サーバーを搭載したままでの移動・運搬はできません。ラック移動の際は、ラック内の機器をすべて取り外してください。

ラック配送サービス

本製品には、お客様のご要望に応じて、さまざまな方法でラックを配送 / 移動 / 運搬するサービスをご用意しています。
詳しくはラック配送サービスのページをご覧ください。

お問い合わせはこちら

IBM System x について

「産業競争力強化法に基づく生産性向上設備投資促進税制(先端設備(A類型))」の証明書発行申請に関するご案内

2014年1月20日より施行されている生産性向上設備投資促進税制について、税制適用対象製品と証明書発行手続きについてご案内します。

販売店様向け構成・見積

  • 販売店の皆様は、ディストリビューター各社の構成・お見積もりサービスをご活用いただけます。

下記リスト(五十音順)からディストリビューターをお選びください。


(株)大塚商会

お客様一人ひとりの顔が見えるコミュニケーションを可能にする。それが、パートナー・アシスタントサイト「BPプラチナ」です。

ソフトバンクBB(株)

IT プロダクトのサプライチェーンを構築する 「 IT-EXchange 」 は、最先端の BtoB Web サイトです。

ダイワボウ情報システム(株)

カンタン見積Webサイト 「X3 Navi」はログイン不要のコンフィグレーター&見積システムです。出荷前キッティング/エイジングのご依頼も可能です。